あのなつ日記

毎日、色々な事を考えてます。

はら八


2016.09.30 @Faceook********************

バイト先が外苑前に引っ越してきてから、昼飯に苦労している。

絶対的な数が少ない上に、ランチの時間が14時までが多い。
混雑を避けて、13時半~14時半をランチに当てているのがアダになっている。

あと、麹町に比べてちょっとお高いですね。
大体、100~200円ぐらいお高い感じ。

今日の蕎麦屋は美味かったよ。
なんか、コダワッている風だった。

サラダにかかっているのは、蕎麦の実を揚げたものだし。
蕎麦自体も風味が良かった。

しかも、イチョウ並木の真ん前。
窓際の席だったけど、絶景だった。

食べログ→ 青山 はら八

********************2016.09.30 @Faceook


銀座スイス

カツカレーの発祥って、どこの店だか知っている?

諸説あるけど、カツカレーと認識したものを初めて出したのは、銀座スイス。
読売ジャイアンツ千葉茂が、カツとカレーを一緒に食べたいと言い出したのがきっかけ。

銀座スイスのもう一つの店舗が築地にあるので、打ち合わせのついでに寄ってみた。

旨いよ。

すっごい濃厚なので、好みが別れるかなぁ。
昔の凝った洋食屋のカレーみたいな感じ。


食べログ→ バー&グリル 銀座スイス 築地店

シェイクシャック

シェイク シャック バーガーに行ってみた。
名前にちなんで、黒ゴマシェイクとシャックバーガーを頼んでみた。

肉肉しくて、旨かった!

しっかし、外苑前に越してから、シャレオツ過ぎて、おっさんにはちょっと違和感。

食べログ→ シェイクシャック Shake Shack

魔法に頼っちゃ、いけないよ!


2016.09.21 @Faceook********************

先日、長女が、朝のまどろみの中で何とは無しに、TVでプリ○ュアを視ていた。
オレはリビングでコンピュータをいじっていたので、横目に入ってきていた。

で、その話の結論が、

『魔法にばっかり頼っちゃいけない』

だった。Σ( ̄▽ ̄ι)

頼れねーし、そもそも、使えねーし( ̄△ ̄)。
30分費やして得た教訓がそれかいっ!!

しかもその理由が、「達成したときの感動が無いから」だって。
はぁぁぁあああああ?
どれだけ自分本位だよっ!( ̄∀ ̄メ)

日曜日の朝から疲れちゃったよ~(ノД`)

********************2016.09.21 @Faceook


「アラバ」か?「アレバ」か?

教育勅語って、いいこと書いてあるんだけど、左翼系の先生に教わっていたせいか、子供の頃はキチンと読まずに悪いものと決めつけていたよ。

その先生曰く「天皇のために死ね」と書いてあると言っていた。
多分、「一旦緩急あれば、義勇公に奉じ」の箇所だと思うんだけど、これはそういう意味ではないよ。

”聖書を読みとく鍵は聖書の中にあり”で読み解くと、文中、

  • 今上天皇のことは「朕」
  • 歴代天皇のことは「皇祖皇宗」
  • 天皇のって、意味を用いるときは「皇」

となっているので、「公」はそのまま公(おおやけ)と言う意味ではないかな?

しかしながら、「以って、天壌無窮の皇運を扶翼すべし」につづいているから、なんとも言えない。
「それによって、天壌無窮(=永遠)の皇運(=天皇の手による政治)を扶翼すべし(=助けよう)」だからね。

実はこの一文にはレトリックが隠されているのではないか?

一つはよく言われる「一旦緩急あれば」の文法上の誤り問題。

wikiにはこうある。

----------------------
条件節を導くための仮定条件でなくてはならず、和文の古典文法では「未然形+バ」、つまり「アラバ」が正しく、「アレバ」は誤用である、とする説である。
これに対して、教育勅語は漢文訓読調であるから、条件節であっても「已然形+バ」とするのが普通であり、誤りではないとする説もある。
----------------------

ネットでググっても、どちらかの説を主張して、そこで議論は終わっているような感じ。
要はどっちでもいいっぽい。

しかし上記は、レトリックの導入部に過ぎなかった。
(から始まる、ココからオレ説*゚∀゚)ノ)

何故、(”あらば”ではなく)「一旦緩急”あれば”」としたのか?
思いつくのは、『史記 袁オウ伝』からの引用ということだ。
引用の形を取ることで、その後に続く語句も引用であると印象付けたかったのではないか?

「義勇公に奉じ」に該当する故事成語は無い。
「義勇」で思い浮かぶのは、「論語」の「義を見てせざるは勇無きなり」

あまりにも有名なこの句は、江戸時代を通じて朱子学の命題とされてきた。
「義」とは何ぞや?
「勇」とは何ぞや?
これに解題を与えることが、日常的に寺子屋等で行われていたと言われてた。

正に上記はこれに対する(政府公式の)解題という形になっているのではないでしょうか?
それを元に読み解くと、下記のようになるのではないでしょうか?

”義”も”勇”も、各人それぞれ考え方はあるでしょうけど、一旦緩急あれば、私(わたくし)ではなく、公(おおやけ)で考えましょう。

以上、漢籍好きの妄想でした。Σ( ̄▽ ̄ι)

キッチンアオキ

飯田橋で打ち合わせがあったので、フラっと洋食屋へ。

贔屓にしてくれてたお客様がいたので、飯田橋近辺のラーメン屋は食い尽くした(笑)。
検索して、旨そうなラーメン屋がないときや食べ飽きたときは、洋食屋に入ることにしている。

入ったのはキッチンアオキ。
まあ、普通の洋食屋で、美味しかった。
隣のヤツのカレーがやたら旨そうだたので、次に来たらカレーだな。

街の洋食屋さんって、結構好きなんだけど、何で付け合せの味噌汁があんなに熱いの?
三軒茶屋のアレックスもそうだし、下北の・・・何処にいっても、熱くてヤケドしそうだよ。
街の洋食屋協会で決まっているのか?(笑)

寿司屋のアガリ(←お茶)が熱いのは、魚の脂をとかして、口の中をさっぱりさせる為。
そう考えると、街の洋食屋の味噌汁が熱いのは、同じ効果を狙っているのではないかな?

食べログ→ キッチンアオキ