あのなつ日記

毎日、色々な事を考えてます。

麺や勝治

引っ越しの手伝いをした後に、横浜だったので適当に検索して入ったラーメン屋。
「麺や勝治」。

淡麗系のスープに硬めのちぢれ麺。

スープは見た目とは違い洋風な感じ。
鶏ガラの他に牛骨を使用しているんだと思うけど、それが洋風な感じを出しているのか?

旨かったよ。

大当たり~♪
オススメ(〃^¬^〃)。

食べログ→ 麺や勝治

友人の引っ越しの手伝い

引っ越し屋が持っていかなかった観葉植物とか、熱帯魚の水槽とか、灯油とか。
・゜゜(ノД`)。

本日は「談話」の談話

なにやら「河野談話」について、『見直すべき』とか『検証すべきだ』とか議論が再燃しているそうだ。
内容の信憑性についてはココでは述べないが、こんなモノを継承するのは即刻止めるべきだ!

大体、”談話”ってなんだよ?!
国の公式な意見では無いって事だぜ。

国権の最高機関は国会と言うのも、内閣の行政は国会の承認が必要だと言うのも、小学6年生でも知っているよ。
国民が直接選挙で選んでいるのだって、内閣ではなくて国会議員だ。

なので、本当に必要なら、国会の審議・承認を経るべきなんだよ。
それを”談話”のまま継承し続けるなんて、内閣の国会軽視以外の何者でもない。
ましてや、「河野談話」に関しては、閣議決定もされていない代物。

賛成派も反対派も「河野談話」の全文を読んだ事がある人って少ないんじゃないかな?

読めばわかるけど、典型的な官僚作文だよ。
マスコミは「旧軍の関与を認めた」的な内容で書いているけど、そうとも取れるけど、そうじゃないとも言い張れる玉虫色の内容。
こう言うのを書かせると、日本の官僚は優秀だね(^□^*)がははは…。

”談話”のまま何十年も継承していることといい、内容もフニャフニャでいつでも逃げ切れる状態にしているところといい、明らかに誤魔化し。
かの国の人を黙らせとく為のツールに過ぎない。
こんなので納得しているあの国の人もだけど、誤魔化しのまま継承させ続けている国民もおかしいよ。

継承などしないで、キチンとした政治手続きを踏んで下さい!
┐( ̄~ ̄)┌

牛脂はスーパーに行くと無料で貰えるから


2014.03.05 @faceook********************

今日の昼飯は某○○まるうどんでした。
「牛肉温玉ぶっかけ(冷)」を注文したんだけど、これが大失敗。

冷たいうどんの作用で、牛脂が固まってどんどん浮いてくる。
気持ちが悪いので別皿にすくっていたら、食べ終わる頃には結構な量に!
(((; ゚д゚)))

んんんー・・・(-""-;)。


食べログ→ はなまるうどん 渋谷駅西口店

********************2014.03.05 @faceook


企画段階では、暖かいうどんだったのか?赤みの多い肉だったのか?

はなまるは、安くて旨いから結構頻繁に行くよ。
どれを頼んでも旨いけどねぇ、これは事故みたいなものかな。

2011年フィギュア世界選手権開会式での黙祷


2014.03.04 @faceook********************

マスコミがキチンと機能していないので、ネット民が広めないとね♪

NEVER まとめ 2011年フィギュア世界選手権開会式での黙祷

********************2014.03.04 @faceook


これは本当に悲しい。

こういうのこそ放送すべき。

今一度、共有します。

鳥どり

浜松町で打ち合わせの前に何か飯でもと思ってラーメン屋を探していると、『唐揚げ食べ放題!』の幟(のぼり)がはためいている。
ココしかない!(≧∀≦)\

唐揚げならバケツ一杯食えるオレが来ましたよっと*゚∀゚)ノ。

メニューには親子丼とかチキンステーキとか並んでいたけど目もくれず、当然「唐揚げ御膳」をチョイスした。
写真はとりあえずの10コ。
この後、更におかわりで、10コ食べた(笑)。

起きてから1時間ぐらいだったのと打ち合わせ時間が迫ってたので、時間切れという感じ。
本調子なら、あと10個は、いけたぜ!!

別添えのタレは『タルタル』(←写真はコレ)、『塩ダレ』、『おろしポン酢』から選べる。
と言うか、3つ頼んでもいい。コレもおかわり自由。

味もジューシーで普通に旨いよ。
味付けは(別添えのタレをつけるので)薄味だから、いくらでもいける感じ。

あと、キチンと揚げたてのホクホクなんだよね。
でも、そこが欠点でもありかな。
美味しいンだけど、逆に揚げたて過ぎて油切りがまだって感じで、それを慌てて食ったから飽きてきた。

ちょーオススメ!!!!!(。⌒∇⌒)。

チェーン店みたいだから、他の場所にもあるかも知れん。
唐揚げの食い過ぎで死にたい人は、是非行ってミソ!

食べログ→ 鳥どり 浜松町店

Fly Me to the Moon

昨日の話のデザイナーとは、ジャズ論も結構話したんだけど、ヴァースにはちょっと否定的だった。
オレは結構、ヴァースは好きなんだけど・・・。

ヴァース(Verse)と言うのは、(ジャズに関しては、)メインとは全く違うメロディーで導入部分で歌われる曲。
元々は、前説とか曲前の語りだったものが、変化したもの。

食い物屋に行っても、テーブルの能書きとか読み込んじゃう方なので、好きな曲だとヴァースも覚える様にしているよ。
ヴァースを読むと、曲の背景とか判りやすいしねd( ̄▽ ̄)。

「Fly Me to the Moon」は好きな曲。
特に好きなのが、

In other words, hold my hand!
In other words, darling kiss me!


のところ。
『In other words』は、『別の言葉で言うとね♪』とか、『つまりね♪』とか。
なんか、モジモジしている娘が、勢いをつけて思い切って言ってみた感が滲み出ていて、凄く好き!!(〃^¬^〃)!

で、この曲にもヴァースがある。

Poets often use many words to say a simple thing.
It takes thought and time and rhyme to make a poem sing.
With music and words I've been playing.
For you I have written a song
To be sure that you'll know what I'm saying,
I'll translate as I go along.


このヴァースなんだけど、最後の行の『translate』をどう訳すか?
この辺が『In other words』の枕詞になっている。

ネットにあった「宇多田ヒカル」の和訳は、

詩人は沢山の言葉で簡単な気持ちを表現するものだけれど
詩を「歌」にするには時間と考慮と韻が必要
最近、音楽と言葉でいろいろ試しているんだ
君に歌を書いたよ
でも君はニブイから
念のため通訳しながら行くよ


『でも君はニブイから』なんてところは、完全に彼女の意訳。
この最後の2行、『In other words』のところを言っている。
彼女もこの曲の同じ部分がお気に入りなんだと思う(⌒▽⌒)V。

↓リンクは宇多田ヒカルの「fly me to the moon」。
珍しくヴァース付き。

Utada Hikaru Fly Me To The Moon


ナット・キング・コールもいいけど、これは若い女の子が歌うのがいいよね?
↓これ、いいよ♪この娘のもっと聴きたい。コレしかあげていないのが残念。


ちなみにこれ↓は以前、「As Times Goes By」のヴァースについて書いたヤツ*゚∀゚)ノ

As Times Goes By